2013年02月13日

建国記念の日

一昨日は建国記念の日ということで、朝から「日の丸行進」という
行事に参加しました。私は青年会議所と自民党大村支部のかけもちで
参加しましたが、大村市内の各団体から100名程が皇大神社に
集まり式典をした後、大村駅前の広場までみんなで日の丸の旗を
持って行進です。

そしてその広場では、宿場まつりという物産協会などが主催する
お祭りが開催されています。天気もよかったこともあり、多くの方で
にぎわっていました。大村市はこのようなイベントが増えてきていて
ほとんどが各団体が主体で運営し、それを行政が支援する形式です
関係者の皆様のご努力に頭が下がります。

午後からは、娘が出演する「能」の舞台を見に諫早文化会館に行きました
数ヶ月前にお誘いを頂き、練習を重ね、1000人以上の方の前で
小さな体で立派な衣装を着てよくがんばりました。
娘の成長に驚かされ、また能の舞台も迫力があり、さすが日本の伝統文化です
NCM_0128.JPG
NCM_0126.JPG

さらにその日は「第4回県政報告会」です。家族全員いそいで自宅にもどり、
準備をしてインターナショナルホテルへ・・・
今回は、ご案内を県議会だよりの封筒に印刷するだけで特にしていませんでした。
しかも祝日ということもあり、配慮に欠けたと反省していましたふらふら
ところが、そのような状況にもかかわらず、120名もの方々が来て下さいました。
今までは200名は集まるので確かに少なかったのですが、初めて聞きに来る方も多く
演説にも力が入りました、お忙しいなか、5名の市議会議員の方も参加して頂き
活動報告やこれからの長崎県や大村市について50分ぶっ通しで語りました。

その後設営や受付に来てくれた10数名の青年部スタッフと打ち上げをして
家に着いたのは夜遅く・・・忙しい日々ですが充実した1日でした。
昨日からは今月末に実施する4回目の一般質問の準備をしています。
こちらもぜひ ご期待ください。
posted by 松本洋介 at 08:28| Comment(0) | 政治活動

2013年02月10日

活動報告

ブログ更新が遅くなりましたたらーっ(汗)
先月中旬に生まれて初めてインフルエンザに感染し、3日間寝込み、さらに
隔離されていたにもかかわらず、妻、二女、長女と・・次々に感染し・・
松本家にとって大変な1月となりました。

とはいっても先月の新年会は21回もあり、あいかわらず忙しい日々です
しかしながら地域の方々との意見交換は必要です。また現場の声もいろいろ
伺うことができ、今回のインフルエンザ感染の経験もそうですが、多くの意見交換が
今月末の一般質問のテーマの参考になりました。

2月7日から9日まで自民党県議で政務調査活動に行ってまいりました。
全員参加の16名で、国会にて6名の自民党代議士を訪問後、文部科学省にて
教育行政について、防衛省にて防衛行政について、レクと意見交換を行いました。
2日目は、、三重県にて皇学館大学にて伝統文化のレク、伊勢神宮を参拝
3日目は大阪駅周辺整備計画のレクを受け、新幹線の新駅周辺整備の参考になりました。

今回は自民党県議団16名全員が参加したことや国会議員の先生も6名全員参加したことが
今までにないことと聞きました。また政権交代後ということで国の対応も丁寧で
視察がスムーズにでき大変勉強になりました。視察したことをすぐに政治活動に活かせる
内容だったことに組織で多くのことを勉強させていただけることに感謝であります。

自分の活動としては、青年部と後援会役員の新年会を先月実施し近況報告をしました。
さらに4回目の県議会だよりを発行し皆さまに発送しております。届いていない方は
こちらからダウンロードもできますので、ぜひご覧ください。
http://matsumoto-newwave.net/news015.html

そして明日 2月11日(月)は4回目の県政報告会を
19時より長崎インターナショナルホテルにて開催いたします!

ご案内を県議会だよりの封筒に印刷していたので、ほとんどの方が気づいていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
今回は来賓も弁士もいません、一人で40分間これまでの活動とこれからの長崎県と
大村市について話します。

県議になって22カ月になりますが、半年ごとに報告会や県議会だよりでの
活動報告を実施しています。選挙の前だけでなく日頃より皆様に報告する義務があると
考えてのことではありますが、それでもまだ足りません。
今年はできれば毎月各地区の公民館をまわり、街頭演説も再開しようと考えております。

そして今月末は4回目の一般質問です!今までの一般質問は年に1回しかできませんでしたが
制度が変わり、また会派の先輩が譲ってくださったりしてできています
1時間の一般質問ではありますが、この質問の準備の調査にはかなりの時間を使います。
大変でありますが、やりがいを感じます。調査を地道に重ねてデーターを集めてみると
今まで気づかなかった問題点や課題が見えてきて、それに対する改善提案を考えます

昨年亡くなった元県議の伯父の言葉
「議員になることが目的であってはならない、なって何をするかが大事だ、
若いからできないことはない、若いからこそできることもある、
自分のためでなく、県民のために何をすべきかを考え行動しなしなさい」
これをもう一度自分に言い聞かせ、がんばります。

posted by 松本洋介 at 09:36| Comment(0) | 政治活動