2016年03月16日

合格発表!!

今日は公立高校の合格発表の日
朝からそわそわ落ちく着きません(−−)
今回は特に福重教室が開校した12月から
わずか3カ月間の指導でした

塾に行ったことのない4名の男子生徒
とても大丈夫とはいえない成績・・・
やんちゃで集中力はない・・
とにかく冬休みの猛特訓・・
しかし1月の模擬試験は惨敗・・

そんな時、サッカー部が多かったので
当時日本代表のオリンピック予選で
期待されていなかったチームが毎回
延長戦で勝利をおさめたことを話し
「なぜ勝てたと思う?」と尋ねました

当然「最後まであきらめなかったから」と
生徒が答えました。
そこで「世の中に絶対という言葉はない、
可能性が少しでもある限り
最後の最後まであきらめない
このことが今後の人生に必ず役に立つ逃げるな
1oでもいいから前に進めばいいんだ」
と言って励まし、受験の前日まで
ぎりぎりまで生徒たちはがんばりました

工業高校も城南高校も高い倍率でした。
わずか3カ月でどこまでできるか?
そんな心配をしていると次々と電話が鳴り
「合格しました」と喜びの声がもうやだ〜(悲しい顔)
全員合格です!!

本当に最後まであきらめないことの
大切さを指導者である私も教えられました。
今回の松本学院の卒業生は13期生となります。
今も社会で活躍している卒業生が多数います。
教え子の成長に驚かされる時もあります。
児童生徒の成長を導くこの仕事は本当に
やりがいがあります(^^)
来年も全員合格を目指して、今日も授業です

20160217_152611.jpg


20160206_095829.jpg
posted by 松本洋介 at 13:38| Comment(0) | 松本学院

2016年02月22日

おかげさまでテスト結果は良かったのですが
今後のために解答用紙を見ながら
生徒と面談をしています。
どこが問題で何を改善すれば
今後の学力向上につながるか
一対一で話し合いながら
できるだけ本人の自主性を
引き出していきます。
そういったなかで
将来の夢や希望を持っている
生徒が少ないことを感じました。

文教厚生委員会に所属している時
気になるデーターを見つけました。
県内の小学6年生に「将来の夢が
ありますか」とアンケートすると
90%以上の児童が「ある」と
応えたのに対し、同じ質問を
中学2年生にしたところ なんと
「ある」と答えたのは6割弱でした

先日の授業で生徒にこう言いました
「人間の可能性は無限大で
君たちは今からでも東大に行くとか
医者になるとか 可能性はまだあるわけで
それを思うか思わないかのちがいで
人生は大きく変わる 自分の人生は
誰かがつくるのではなくて、
自分で切り開くものです。
ぜひ何でもいいから夢や目標をつくりましょう
そのためならつらいこともがんばれるはず
自分のために 次の目標に向かってがんばろう
そのサポートは先生が全力でします」

私が政治家を志した時
父に言われた「意志あるところに道あり」
There is a way
where there is a will.
この言葉を教室に掲げ、自分にも言い聞かせながら
今朝も街頭に立ちました(^^)


posted by 松本洋介 at 13:38| Comment(0) | 松本学院

2016年02月17日

松本学院はじめました!

私は25歳の時に父の市長選挙の
応援のために会社を辞めて大村に帰ってきました
父は無事に当選できましたが、私は無職無一文(−−)
政治家を志してはいましたが、まずは仕事を
ということで、竹松駅前で松本学院を始めました

全科目教えて一万円という月謝と成績がよく上がった
ことにより生徒数は半年で50名 一年で100名と・・
おかげさまで県議になるまで7年半 多くの生徒を
指導してきました。

今回も政治活動は続けていますが
福重に帰ってきたので
自宅の横にある祖父が建てた古民家を
松本学院にして昨年12月から学習塾を
はじめました(^^)

まだ3ヶ月目ではありますが、15名の生徒を
毎日 熱く指導しています
今週は1年と2年のテスト結果が返ってくる日です
塾は成績が上がって当たり前ですので
いい結果になるか不安でしたが
おかげさまでみんな期待以上の結果を
だしてくれました(^^)

テストは終わった後が大事です
答案用紙を見ながら、一人ひとりと
面接してミスの原因やなぜ勉強すべきか
必要性の確認など
本人の自主性を高めていきます!

生徒が成長していくことに大きな
やりがいをいつも感じます。
誰でも可能性はもっています
それを活かすための手法を教えるのが
私の役目です
議員の時も陳情対応で喜んで頂いた時が
一番やりがいを感じる時でした。

次は来月の高校入試です。
3カ月しか指導できてませんが
最後まであきらめず生徒と共に
がんばります!!

20160217_152611.jpg

20160206_095829.jpg
posted by 松本洋介 at 15:58| Comment(0) | 松本学院